★★★  不妊・去勢のおねがい  ★★★  
今年もたくさんの子猫が、殺処分の対象になっています。
不幸ないのちを増やさないために、不妊・去勢にご協力ください。
             






2017年05月18日

子猫のシーズンがやってきました

宮崎ドック愛ランドの譲渡猫にも
多くの子猫が掲載されています
http://dog.pref.miyazaki.lg.jp/







猫を保護した時も、保健所、愛護センター
に届け出てください
遺棄が疑われる場合、迷子だと思われる場合は
もよりの警察署にも連絡をしてください

宮崎県内どの団体も
多くの保護猫を抱えており
人員も、資金も足りない状況
子猫の保護は感染症の危険性も大きく
新規の保護が難しいのが現状です( ´△`)

捕獲器の貸出や相談は可能です
代表小倉までご連絡ください





Posted by 猫ものがたり at 20:34│Comments(2)
この記事へのコメント
野良猫保護してもらえるんですか?
Posted by グリコ at 2017年06月01日 14:06
保護をしたい方のご相談はお受けしていますが、当会で保護を引き受けることはありません。

捕獲器の貸出しや、捕獲方法の助言などは可能です。代表おぐらまでお電話ください。

宮崎市清武町のにできた愛護センターの日曜日の譲渡会に参加することができるようになったため、守る会主催での譲渡会は予定していません。

愛護センターでは、事前に連絡をすれば一般の方も保護した犬猫を譲渡会にさせることができます。ご検討下さい
Posted by 猫ものがたり猫ものがたり at 2017年06月03日 01:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
子猫のシーズンがやってきました
    コメント(2)